バイネビ

へっぽこ乗り物全般(バイク・車がほぼ)のまとめ一応へっぽこ実験サイトでもある。 wiki〇edia風の説明である。

    EV

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    1 :ニライカナイφ ★:2015/03/26(木) 18:37:27.81 ID:???*.net
    ◆究極のワイヤレス!「ながら充電」が電気自動車の電欠を解消する

    日産、三菱に加えてVW、BMWなどが日本へ電気自動車(EV)を導入するようになり、ユーザーが増えつつあるが、多くは近距離利用が主体で、遠出にEVを使用するケースはまだまだ少ないようだ。
    その理由として大勢を占めているのが、やはり“電欠”への精神的プレッシャーだという。一般路ならまだしも、高速道路を走行中に電池の残量が底をついて電欠を起こしたら……と考えると、100kmを超えるような遠出には躊躇してしまうのが実情。
    もっとも、最近では充電スポットが増えつつあり、コンビニや道の駅などを含めて全国に約3,500ヵ所以上、急速充電器が設置されるまでになった。とはいえ、満充電に数十分要することから、先客が充電中の場合、どうしても充電待ちが発生する。こうした事態を解消するため、次世代バッテリーの開発が続けられているが、実用化はもう少し先になりそうだ。

    ■ 走行中に「ながら充電」する技術

    そんな電欠ストレスからEVユーザーを解放する技術が存在する。それが究極のワイヤレス給電ともいえる“走行中給電”。道路上に送電装置を仕込むことで走行中の充電を可能にする技術だ。

    この技術のベースとなるワイヤレス給電については既に実用化段階にある。身近なところでは、WPC(Wireless Power Consortium)規格『Qi(チー)』に準拠した“おくだけ充電”や電動歯ブラシなどだ。

    ワイヤレス給電には主として2方式があり、弱電製品では2コイル間に発生する磁界を介して電力を伝送する『電磁誘導方式』が一般的だが、クルマの場合は磁界の共鳴現象を利用して電力を伝送する『磁界共鳴方式』が主流になりつつある。

    その理由は、『磁界共鳴方式』のほうが送電側と受電側(車両側)コイルの位置ズレに寛容なことと、電力を飛ばす距離を長くとれることの2点がある。

    駐車場等に設置したワイヤレス送信機の位置に合せて車両を駐車、そのままの状態で充電を完了する。
    走行中給電の実現にこの『磁界共鳴方式』を使おうという訳だ。

    国土交通省が管轄する国総研(国土技術政策総合研究所)の研究によれば、道路の構造や維持管理を考慮した場合、路面アスファルトの中ではなく、地表より60cm以上深い路盤に給電用コイルユニットを埋設する必要があるとしている。

    『磁界共鳴方式』では道路に用いられる砕石やアスファルト等があっても殆ど影響を受けない。磁界を主に用いることや、送受電装置間の距離が1mから2mと長く、位置ズレに強いという特徴があるため、走行中給電に向いている。

    現在研究されているワイヤレス給電技術は、停車中給電を対象としているため、送電装置と受電装置は同形状、同サイズのコイルを用いた例が多いが、国総研では送電コイルと受電コイルの大きさを極端に異なるサイズとすることで走行時に安定した給電ができるなど、良好な結果を得ているそうだ。

    写真:
    cd6ba9

    DMMニュース 2015年03月25日11:28
    http://dmm-news.com/article/933866/

    >>2以降に続きます。

    【【技術】「走行中給電」が電気自動車の“電欠”を解消する】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    1 :◆sRJYpneS5Y:2015/03/26(木)02:33:49 ID:???
    ついに市販されます。

    デザインの斬新さで世界中から反響を呼んだ電動バイクzecOO(ゼクー)。デザイナー根津さん、車体製造のオートスタッフ末広・中村さん、電気システム担当のエリックさんによる電動バイクは「共有したのは設計図ではない、理想像を共有した」というほどのこだわり。
    プロトタイプから基本デザインは変わってないものの、細部にいたるまで市販化のためにリファインされています。
    デザイン上のもっとも大きな特徴はハブステア、左右別になっているステアリングレバーを押し引きして操作します。
    感覚的には巨大ロボットの操縦席?

    市販といって 1台 1台をハンドメイド、ACモーター、リチウムバッテリー、インバーターといったシステムはアメリカ・ゼロモーターサイクルズからzecOO用にカスタムされた上で提供を受けますが、日本のモノづくりといってもいいもの。とにかくこのデザインが見るものを惹きつけますよね。

    続き GIZMODO
    http://www.gizmodo.jp/2015/03/_zecoo.html
    zecOO(ゼクー)
    150325_zecoo339[1]
    zecOO(ゼクー)公式サイト
    http://www.zecoomotor.com/

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 15◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1427016956/275

    【【バイク】デザインが凄い。日本発の電動バイク zecOO一般発売開始 [H27/3/26]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    1 :海江田三郎 ★:2015/02/27(金) 13:46:24.93 ID:???.net
    http://jp.wsj.com/articles/SB12081608772373954249104580486751434851766

     米ジョージア州アトランタの自動車販売業者パット・ホーバン氏の店舗では過去3年間、日産の電気自動車(EV)「リーフ」が人気商品だった。月額のリース料金が安いことが寄与した。しかし、ガソリン価格が安くなる中で、リース契約が満了を迎えるリーフは悩みの種になりつつある。

     ホーバン氏はリース契約の満了に伴い、向こう2年間にわたり月に100―150台のリーフが自身の経営する「キャピトル・シティ・ニッサン」に返却されると見込んでいる。だが中古のリーフへの需要はあまりない。

     ガソリン価格が1年前から33%下がり、購入者のEV熱が冷めるなか、一部の自動車メーカーはEVやプラグインハイブリッド車(PHV)について、大幅な値引きをしたり、魅力的なリース条件を提示したりしている。
     日産は2013年にリーフの新車価格を6400ドル(約76万円)引き下げたが、今では、新車のリーフを月額199ドルでリースすることも可能なほか、3500ドルのキャッシュバックに加え72カ月間のローン金利免除といった販売奨励策を講じている。
     購入者はまた、リーフの新車1台の購入につき、連邦政府から7500ドルの価格控除を受けられる。
    このため、中古車を求める理由がほとんどないほか、高価なバッテリーを交換しなければならないかもしれないことを懸念する向きもある。ホーバン氏は「中古のリーフはあまり売れていない」と述べ、「消費者は新車をより安くリースできるだけに、中古を買おうという気に全くならない」と話した。

     この結果、リーフやゼネラル・モーターズ(GM)の「シボレー・ボルト」などプラグインEVの中古車価格は低下している。
    これは代替燃料車の販売を増やそうとしている自動車メーカーにとって新たな障害になっている。
     全米自動車販売業協会(NADA)の「中古車ガイド」によると、他のEV(フォード・モーターの「フォーカス」やトヨタの「プリウス」といったPHVを含む)の中古車価格もリーフと同じようなペースで下がっており、14年の平均下取り価格は車種によって22から35%下がった。これによると、プラグインEVの下落率は比較可能なガソリン車のそれの2倍近くに達している。

     中古車ガイドによると、例えば昨年12月と今年1月の2012年型リーフの競売における平均販売価格は約1万ドルと、当初の定価の約4分の1で、前年からは4700ドル下がった。1月の3年前の型のボルトの競売における平均販売価格は1万3000ドルと、連邦政府の税控除分を差し引いた4万ドルから下がっている。
     インターネット中古車購入サイトCarlypsoの共同創設者のクリス・コールマン氏は、「これらの車の転売価格は崩壊している」と述べ、「中古車の価値を考えると、絶対にお得だ」と話した。
     このトレンドはハンス・サベリオさんのような人にとっては朗報だ。サベリオさんは最近、2台目の車を探しに行った。1台目としてジャガー・ランドローバーのSUV(多目的スポーツ車)「レンジローバー」を所有するサベリオさんは、1万5000ドルという価格が付いた走行距離1万1000マイルの2013年型リーフを見つけた。価格は新車時の定価の半額にも満たない。

     サベリオさんは「かなりの車を見て回ったが、リーフが飛び抜けて安かった。2万1000ドルから2万2000ドルはすると思っていた」と話した。
    006_o[1]
    ※nissan LEAF

    【【クルマ】米国で電気自動車の中古価格が暴落 日産リーフなど】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    1 : キチンシンク(神奈川県)@\(^o^)/:2015/02/14(土) 21:02:34.30 ID:YDWiEFYL0.net 
     
    米アップルが電気自動車(EV)の開発を進めているようだ。「アップルが自動車事業に参入する」という噂は最近頻繁に流れているが、今回、そのプロジェクトの詳細が米紙ウォール・ストリート・ジャーナル(WSJ)の報道により明らかになった。


    EV開発チームを率いているのはiPod/iPhoneの製品デザイン部門の統括責任者であるSteve Zadesky氏。

    Zadesky氏は以前、米自動車大手フォードでエンジニアだった経歴を持つ。WSJは、「アップルのティム・クックCEOは1年前にEV開発プロジェクトを許可した」と報じており、かなり以前からアップルがEV開発に向けて動いていたことが判明した。


    WSJによると、Zadesky氏は1000人規模のチームを作る権限を与えられており、アップル内のあらゆる部署から人材をかき集めているという。

    さらに、アップルは外部からも自動車開発に必要な人材を獲得している様子。


    今回、英ファイナンシャル・タイムズの報道により、アップルがメルセデス・ベンツの北米研究開発(R&D)会社の前社長兼CEOであるJohann Jungwirth氏を2014年9月時点で獲得していたことが判明。LinkedIn(リンクトイン)によると、Jungwirth氏の現在のアップルでの役職は、Macのシステム部門のディレクターだが、報道によると、同氏はアップルが新しく設置した秘密の“研究開発部署”で働いている可能性があるという。
    その新しい“研究開発部署”とは、WSJが指摘するEV開発プロジェクト部門に他ならないだろう。


    今回のWSJの報道は、最近多くのメディアが取り上げているアップルに関する噂と合致する。噂によると、アップルは自動車事業に参入するために、同じくシリコンバレーに拠点を置く米電気自動車メーカーのテスラ・モーターズから有能な人材を引き抜いているという。

    アップルは少なくとも50人程度をテスラから引き抜いたという情報があり、そのほとんどが、メカニックやエンジニア、製造担当者、ロボット工学の専門家など、自動車の開発に必要な人材ばかりだという。また、「アップルはテスラに競争を仕掛けようとしている」というアップル社員の証言もある。
    http://jp.autoworldnews.com/articles/7327/20150214/apple.htm

    【米Apple、電気自動車iCarの研究開発チームに1000人を配置…フォードやベンツ、テスラから引き抜き】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    名無し  15/01/13(火)16:43:15 IP:49.96.*(spmode.ne.jp) No.1009780 del
    1421134995607[1]
    ゴリラっぽい。
    おもちゃに良いかな?


    名無し  15/01/13(火)16:48:31 IP:202.229.*(canvas.ne.jp) No.1009782 del
    宣伝するんならリンクくらい貼ってくれなきゃ

    【ゴリラっぽい。おもちゃに良いかな?】の続きを読む

    このページのトップヘ