バイネビ

へっぽこ乗り物全般(バイク・車がほぼ)のまとめ一応へっぽこ実験サイトでもある。 wiki〇edia風の説明である。

    電動

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 海江田三郎 ★2015/06/06(土) 20:43:24.93 ID:???.net

    http://nge.jp/2015/06/06/post-106568

    ハンガリーの国営企業Bay Zoltan Nonprofit Ltdが開発中の電動ホバーバイクが『Flike』。人を乗せて飛べるオートバイだ。

    SF映画にでてくるアレに見える

    将来的に、市販化を目指しているこのモデルのプロトタイプが、飛行実験に見事成功した

    映画『スターウォーズ』のファンが、動画を見ればピンとくるはず。そう、そのスタイルは、映画にでてくるスピーダーバイクにそっくりなのだ。SF映画の世界が現実化しそうな気配……ワクワクしてくる。
    speederbike[1]

    【【バイク】スターウォーズの乗り物そっくり!空飛ぶ電動バイク「Flike」が実験成功】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 海江田三郎 ★ 2015/05/15(金) 10:11:32.64 ID:???.net
    http://newswitch.jp/p/610
    phpyHRIcI_55536a478b86a[1]
     2010年のSF映画「トロン:レガシー」に出てくる電動バイクの「ライトサイクル」。
    真ん中がすっぽり空洞になっている大きなタイヤと、青い蛍光色に光るホイールがカッコイイが、それにそっくり似せて作られた可動レプリカがサザビーズでオークションにかけられ、7万7000ドルで競り落とされた。しかも実際に乗って運転もできる。

     リチウムイオン蓄電池から電気を供給し、ダイレクトドライブモーターでタイヤのホイールを回転させる仕組み。
    通常のバイクと同じように、ハンドル部分のスロットルに合わせてモーターの回転を変えられるほか、サスペンションや油圧ブレーキも付く。ただ、シートの高さが72cmと低いので、両足を後ろに伸ばし、ほぼ腹ばいに近い格好で運転することに。映画では様になっているが、実際の運転ではちょっとつらそうだ。
    【【海外】映画「トロン:レガシー」の電動バイクのレプリカが7万7000ドルで競り落とされる】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 海江田三郎 ★ 2015/05/11(月) 21:52:37.54 ID:???.net
    http://newswitch.jp/p/544
    phpCHixJj_554c149ba61d6[1]
    phpEjw6Gu_554c149ba65ba[1]
     「一般的な電動バイクのイメージを壊したい。それには根津くんのデザインが重要だった」。大型スポーツ電動バイク「zecOO(ゼクウ)」開発の主要メンバーの中村正樹オートスタッフ末広社長は語る。モーターや電池など大半の部品はライダーの前方に集められ、ムダのない曲線と直線で描かれた外観の中に収まっている。
    前に突っ込んでいくように見える形はほかにない。

     現在、一般的な電動バイクは近距離の移動や宅配での利用を想定したコミューター。
    小さな電池で少しでも長い距離を走行できるように出力は小さく、既存のデザインとあまり変わらない。
    少ない電力で走る電動バイクは社会に必要だが、圧倒的な加速性能などの走りも電動車の魅力だ。

     ゼクウは「世の中に大型の電動バイクがない」、「ワクワクする電動バイクをつくりたい」というツナグデザイン代表の根津孝太氏の思いから始まった。根津氏は元トヨタ自動車のデザイナーで独立後はサーモスの携帯保温容器など幅広い分野のデザインに取り組む。知り合いからの紹介で、バイクの技術を持つバイク販売店の中村社長と意気投合。電気エンジニアのエリック・ウー氏も加わり、プロジェクトをスタートした。
     根津氏のデザインをもとに、中村社長とウー氏の技術を出し合って製作した。
    モーター最大トルク144ニュートンメートルで、フル充電して160キロメートル走行する「究極のセカンド・バイク」(中村社長)。一目見て『これまでにないバイク』と印象づけるためにもデザインにこだわった。このため、デザインをそのまま再現する部品配置も、中村社長とウー氏にとって重要な仕事だった。
     例えば、ウー氏が中村社長に「電池が大きくなるからステアリングを2センチメートル上げてほしい」と言うなど、2人で車体内のスペースを取り合いながら仕上げた。またどうしても配線を曲げなければならない時には、
    ウー氏が世界中から曲げても熱を発生しにくい配線を探した。

     価格は888万円(税抜き)と高価だが、すでに1人目の注文が入り、製作を始めている。乗る人のライディングポジションを測定し、塗装もオーダーメードで、その人に合う1台に仕上げる。ゼクウは特徴的なデザインから海外からも注目を集めている。異色のコラボレーションでつくるバイクが、電動バイクに一石を投じる。
    日刊工業新聞2015年05月08日 自動車面
    【【バイク】「一般的な電動バイクのイメージを壊したい」大型スポーツ電動バイク「zecOO」 特徴的なデザインで海外からも注目】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    1 :◆sRJYpneS5Y:2015/03/26(木)02:33:49 ID:???
    ついに市販されます。

    デザインの斬新さで世界中から反響を呼んだ電動バイクzecOO(ゼクー)。デザイナー根津さん、車体製造のオートスタッフ末広・中村さん、電気システム担当のエリックさんによる電動バイクは「共有したのは設計図ではない、理想像を共有した」というほどのこだわり。
    プロトタイプから基本デザインは変わってないものの、細部にいたるまで市販化のためにリファインされています。
    デザイン上のもっとも大きな特徴はハブステア、左右別になっているステアリングレバーを押し引きして操作します。
    感覚的には巨大ロボットの操縦席?

    市販といって 1台 1台をハンドメイド、ACモーター、リチウムバッテリー、インバーターといったシステムはアメリカ・ゼロモーターサイクルズからzecOO用にカスタムされた上で提供を受けますが、日本のモノづくりといってもいいもの。とにかくこのデザインが見るものを惹きつけますよね。

    続き GIZMODO
    http://www.gizmodo.jp/2015/03/_zecoo.html
    zecOO(ゼクー)
    150325_zecoo339[1]
    zecOO(ゼクー)公式サイト
    http://www.zecoomotor.com/

    ◆◆◆ニュー速+ 記事情報提供スレ 15◆◆◆
    http://uni.open2ch.net/test/read.cgi/newsplus/1427016956/275

    【【バイク】デザインが凄い。日本発の電動バイク zecOO一般発売開始 [H27/3/26]】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    名無し  15/01/13(火)16:43:15 IP:49.96.*(spmode.ne.jp) No.1009780 del
    1421134995607[1]
    ゴリラっぽい。
    おもちゃに良いかな?


    名無し  15/01/13(火)16:48:31 IP:202.229.*(canvas.ne.jp) No.1009782 del
    宣伝するんならリンクくらい貼ってくれなきゃ

    【ゴリラっぽい。おもちゃに良いかな?】の続きを読む

    このページのトップヘ