バイネビ

へっぽこ乗り物全般(バイク・車がほぼ)のまとめ一応へっぽこ実験サイトでもある。 wiki〇edia風の説明である。

    フォルクスワーゲン

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 頭突き(芋)@\(^o^)/ 2015/04/25(土) 22:53:08.86 ID:Agd2MXOF0.net
    新型スバル『WRX STI』と、新型フォルクスワーゲン『ゴルフR』。両車の加速競争の映像が、ネット上で公開された。

    新型WRX STIは、2.5リットル水平対向4気筒ガソリンターボエンジンを搭載。欧州仕様では、最大出力300ps、最大トルク41.5kgmを発生する。

    一方、新型ゴルフRは、2.0リットル直列4気筒ガソリンターボエンジンを積む。欧州仕様の場合、最大出力は300ps、最大トルクは38.7kgmを引き出す。

    4月17日、南アフリカ共和国の自動車メディア、『Cars.co.za』は、新型WRX STIと新型ゴルフRの加速競争の映像を、公式サイトを通じて配信した。

    なお、南アフリカ仕様車は、両車ともに、最大出力は280psに抑えられる。興味深い対決の結果は、動画共有サイト経由で見ることができる。
    876161[1]

    ※ソース元http://response.jp/article/2015/04/25/249824.html
    【スバル WRX STI と VW ゴルフR …280psのイコールコンディションで加速競争】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote
    1: 閃光妖術(東京都)@\(^o^)/ 2015/04/21(火) 19:52:30.93 ID:RpVifCLN0.net

     フォルクスワーゲン(VW)グループジャパンは21日、日本国内の販売店を現在の250店から2018年までに
    3割増にあたる333店に増やすと発表した。庄司茂社長は昨年は約6万7千台だった販売台数を、早ければ
    18年にも昨年比5割増の10万台まで増やす目標を示した。

     同社の販売台数は2年連続で過去最高を記録しているが、市場シェアは1.4%にとどまっている。
    このため、販売店網の強化のほか、セダン「新型パサート」を投入し、これまで手薄だった中型車市場の開拓に乗り出す方針だ。

     また、新たなブランドスローガンとして「ゴキゲン ワーゲン」を採用。新CMを放送するほか販売店の制服を刷新するなどし、「身近なブランド」(庄司社長)として浸透させる。

     販売店については、今年9月には川崎市の武蔵小杉エリアに13年ぶりとなる直営店をオープンさせる計画だという。
    http://www.sankei.com/economy/news/150421/ecn1504210040-n1.html
    ecn1504210040-p1[1]
    【フォルクスワーゲン「日本での販売台数を5割増やす。身近なブランドとして浸透させたい」】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    1 :名無しさん@おーぷん :2015/01/16(金)12:42:31 ID:uCX(主)
    年収430
    貯金20万
    借金オカンに70万
     
    車検が切れるしもう14万キロだし買いたいんだけど無謀?

    12_the_beetle_turbo_exclusive[1]

    【400万の車が欲しいんだが…】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    1 : リキラリアット(芋)@\(^o^)/:2014/11/17(月) 21:53:28.65 ID:2mAWZf850.net
     
    欧州の自動車最大手、フォルクスワーゲンは11月14日、米国で11月18日に開幕するロサンゼルスモーターショー14において、コンセプトカーの『ゴルフ R 400』を北米初公開すると発表した。

    ゴルフR400は2014年春、北京モーターショー14でワールドプレミア。新型『ゴルフ』の頂点に立つ高性能グレードが、『ゴルフ R』。

    ゴルフ R 400は、この新型ゴルフ Rをベースに、究極のパフォーマンスを追求したコンセプトカー。

    ベース車両の新型ゴルフ Rは、直噴2.0リットル直列4気筒ガソリンターボ「TSI」を搭載。欧州仕様の場合、最大出力は300psを引き出す。
    ゴルフ R 400では、WRC(世界ラリー選手権)参戦で得られたノウハウを注入。各部のチューニングにより、最大出力はプラス100psの400ps/7200rpmを獲得する。最大トルクは7.1kgm引き上げられ、45.9kgm/2400-6000rpmとした。

    トランスミッションは6速デュアルクラッチの「DSG」。駆動方式は4WDの「4モーション」。車両重量は1420kgで、パワーウェイトレシオは、3.55kg/ps。この結果、ゴルフ R 400は0-100km/h加速3.9秒と、ゴルフ Rに対して1秒短縮。最高速は280km/hでリミッターが作動する。
    http://carview.yahoo.co.jp/news/newmodel/20141117-10214124-carview/
    20141117-10214124-carview-000-1-view[1]

    【VW ゴルフ R 400、北米初公開へ…歴代最強の2L直4 400ps】の続きを読む

      このエントリーをはてなブックマークに追加 mixiチェック Clip to Evernote

    1 :名無し募集中。。。@\(^o^)/:2014/11/09(日) 16:43:11.24 0.net
    燃費、走り、スタイル
    どれも最強じゃね?

    2015-vw-gti-fd[1] 【フォルクスワーゲン・ゴルフより優れた乗用車って存在するの?】の続きを読む

    このページのトップヘ